ダイエット・体形維持をお求めの方へ | シンシアメンズクリニック
背景画像

ダイエット・体形維持を
お求めの方へ

脂肪溶解

気になる部分だけ!
部分痩せに最適

体型維持のイメージ画像

健康診断で、肥満について指摘された方はいらっしゃいませんか?
厚生労働省の調査によると、男性は約3割が肥満だとされております。
肥満をそのまま放置すると、内臓疾患や生活習慣病の発症リスクを高めてしまい、今は支障が
無くとも今後の健康状態を悪くしてしまいます。食事制限や運動によって健康的に痩せたいが
ストレスのかかるダイエットは辛い、やる気が起きない、続かないという方に注射するだけで理想のラインを創り出す脂肪溶解注射がおすすめです。

脂肪溶解注射とは、その名の通り脂肪を溶かす成分を注射することで脂肪を溶かし痩せる治療になります。
手術やダウンタイムが必要な脂肪吸引や除去手術などとは違い、手軽でリスクも少なく、リバウンドの心配もない
部分痩せ治療となっています。1カ所から治療することが可能ですので、まずは気になる部分にお試ししてみませんか?
脂肪溶解注射で理想的なボディを手に入れましょう。

脂肪溶解注射の説明

脂肪溶解注射は、脂肪層に脂肪を溶かす成分を直接注入する治療方法です。当院の脂肪溶解注射は、アミノ酸の一種であるレシチンと大学病院形成外科と共同開発・調合したオリジナルレシピを成分として使用しております。

薬剤によって溶かされた脂肪細胞は体外に排出されます。脂肪が落ちにくい部分や、脂肪がつきやすい部分などへの部分的なダイエットに非常に効果的です。
注射によって、脂肪細胞の数自体を減らしますので、リバウンドも少なく、リスクも少ない痩身治療になります。

脂肪溶解注射の作用

脂肪が気になる部分に直接薬剤を注入することで、皮下脂肪の脂肪細胞を溶かします。溶かした脂肪細胞は体外へ排出されます。顔だけでなく、体のあらゆる部位に対応できるので部分ダイエットにおすすめです。

脂肪溶解注射の説明画像

脂肪溶解注射の効果

・気になる部分「だけ」を、理想のラインへ
・腕、腰回り、太ももなどピンポイントを引き締める
・脂肪溶解によるサイズダウンでリバウンドしにくい
・顔、二の腕、脚、お腹、腰などの痩せにくい箇所への効果を実感

脂肪溶解注射の特徴

きめ細やかなデザインを実現可能

気になる部分を集中的に治療ができる為「部分痩せ」が可能

脂肪コレステロール代謝を高める成分をオリジナルで配合

極細針を使用することで、痛みを軽減

薬剤を注入するだけなので体への負担が少ない

治療時間が短く、治療を受けやすい

このような特徴を持つ、脂肪溶解注射は
このような悩みを持つ方におすすめです

チェックマーク

集中的に痩せたい部分がある

チェックマーク

リバウンドをしたくない

チェックマーク

周りに気付かれずに自然に痩せたい

チェックマーク

時間をかけずに痩せたい

チェックマーク

ダイエットに取り組んでいるが、痩せない部分がある

チェックマーク

脂肪吸引や外科手術は怖い

脂肪溶解注射の注入可能な部位

脂肪溶解注射注入可能な部位説明画像

治療の流れ

Step1

カウンセリング・診察

医師によるカウンセリングを行い、お肌の状態や体調を診察します。
治療プランや、治療後の流れやアフターケアの説明を丁寧に行いますので
わからないことや気になることがございましたらお気軽にご相談ください。

Step2

マーキング

脂肪を落としたい箇所にマーキングを施していきます。

Step3

治療

デザインを考えながら丁寧に脂肪溶解成分を注入していきます。
極細針を使用しますので、痛みが軽減されます。

Step4

治療後

そのままお帰りいただけます。

Step5

アフターケア

治療後、気になることがございましたらお電話やお問合せフォームから
お気軽にご相談ください。

治療について

治療時間

5~10分程度(部位により異なります)

痛み

通常の注射を打つ時の、チクッとした痛みがあります。治療後に鈍痛を感じる場合があります。

ダウンタイム

ほとんどありません

来院の目安

一度に注入できる薬剤の量が限られていますので
1ヶ月お気に3~5回程度の治療を繰り返すことになります。

アフターケア

普段通りお過ごしください。

注意事項

水分をしっかり摂ってください。
1週間程度、サウナの利用は避けてください。
大豆アレルギーのある方は治療を受けられない場合がございますので、ご相談ください。
治療後、3日程度鈍痛を感じる場合があります。
また、10日程度の赤みやかゆみがみられる場合がございますが、正常な体の反応ですので 自然に改善されていきます。

組み合わせ治療

内服薬

脂肪溶解注射(ボディ)の
治療料金

※価格は全て税込表示となっております。

治療名 治療内容 料金(税込)
脂肪溶解注射(ボディ) 脂肪溶解 初回 ¥10,450
1本 ¥17,600
5本 ¥82,500
8本 ¥123,200
10本 ¥143,000
12本 ¥158,400
16本 ¥193,600
20本 ¥220,000
タイトルの背景

Q&A

Q

脂肪溶解注射は痛いですか??

A

注入する際の痛みについては個人差がございますが、通常の注射程度の痛みと注入時に多少の違和感を
生じます。また治療直後は針の痕が少し赤く残ります。

Q

治療後は腫れますか?

A

注入直後は約3日間程度の鈍痛・10日程度の赤み、腫脹、軽度の皮下出血、かゆみがみられる場合がございます。
個人差はございますがこれは正常の反応で、自然に改善されます。赤く腫れ上がったり、かゆみが強かったり
熱をもった状態になる場合は、対処のためお薬を処方いたします。

Q

治療後の日常生活に支障はありますか?

A

治療部位に痛み、腫れはございますが、日常生活は通常通り過ごすことができますので心配ありません。

Q

何回くらい治療が必要ですか?

A

1回の治療で注入できる量に上限がございます。効果を出すには1箇所につき、最低でも3回程度は必要になります。
部位と状態に適した回数をご提案致します。

Q

太もものセルライトは改善されますか?

A

脂肪溶解注射は、セルライトにも効果を発揮しますので、太ももの部分痩せにもお勧めしております。

Q

副作用はありますか?

A

注入した薬剤は、役目を終えると体外に排出されます。
副作用はございませんが、まれに治療部位に固さが出ることがございます。
必ず良くなりますのでご安心下さい。

悩みのアイコン

しみ・そばかす

悩みのアイコン

シワ・たるみ

悩みのアイコン

くすみ・毛穴の開き・
黒ずみ

悩みのアイコン

ニキビ・ニキビ跡

悩みのアイコン

痩身

悩みのアイコン

美容注射

悩みのアイコン

医療脱毛

悩みのアイコン

ワキガ・多汗症

悩みのアイコン

薄毛

悩みのアイコン

目もとのたるみ取り

悩みのアイコン

ほくろ除去

悩みのアイコン

内服薬・外用薬
ホームケア